俗に言う白湯と称しまして、本来の意味は、源泉100%かけ流しを意味するのもでございますが、当館の温泉の特徴と致しまして、源泉温度29.9℃の為、循環により昇温をかけ適温にする様なかたちをとっております。
しかしながら、源泉の補給率は、ほぼかけ流しに近いかたちをとっております。他の浴槽も含めて同じような利用方法でございます。尚、溢れたお湯は全て廃棄処分しております。
温泉についての効能や的確なご利用方法については、
別途ホームページの中に提示しておりますのでご参照下さい。

釜風呂は、H27.7.11よりリニューアルオープン致しました。(ご利用は無料です。)
低温に保たれた釜風呂はクールダウンの為の空間です。岩盤温熱との相互作用により、
細胞の活性化を促し血行を促進。新陳代謝も高まり美肌効果も期待できます。



岩盤浴
H23.6.10オープン

岩盤浴とは・・・
 岩盤浴は42度〜43度位に温めた天然鉱石盤の上にバスタオルを敷いて
 横たわるだけでサウナ同様に発汗作用が促進される
 お湯の無いお風呂です。
 石盤の下に設置された熱源が石盤を温め、石盤は遠赤外線を放射します。
 人体の奥深くまで熱が浸透し、発汗による体内洗浄作用(デトックス効果)
 があります。



北投石(ホクトウセキ)
 北投石は天然ラジウムを放出するため、新陳代謝の促進、健康回復の増進に
 効果があると言われています。
 又、ガンをはじめ、多くの適応症を改善することでも注目されており、
 そのため「薬石」とも呼ばれています。




 岩盤浴
ご利用料   440円
 
*大判マット・浴着付
(専用の浴着を着て、マットを敷いてご利用下さい。)